ページ単位の広告最適化広告

永遠に旅

だいたい旅してる。いつかどこかにたどりつくために。

インドビザをネパールカトマンズで取った!日本よりも条件良し◎

2016年12月8日に、取得した話です。

ビザ取得情報は頻繁に代わるものなのでご注意ください!

 

カトマンズで取るのはおすすめ

なんといっても往復の航空券なしでビザがもらえること!

日本で取りたかったのですが、インド出入国を確約するチケットが必要....。いつ帰るか未定で、帰りの航空券を取りたくなかったので、グダグダしていたら、ネパールに発つ日になっていた。

 

 

インドビザはタイで取るのが主流でしたが、2017年1月末時点ではなんと外国人への発給を停止していました。カオサンでは「indian visa」って代行屋がいっぱいあったのに....。とはいえ結局タイで取ったとしても、インド出入国のチケットが必要。

 

ではどこでとるか?近隣で安全とされる国

 

・マレーシア
⇒往復チケットが必要、面倒

バングラデシュ
⇒ここも比較的好条件で、8日で取れる。しかしバングラは観光地も少なくまず行かない人多い

ミャンマー
マンダレーだと簡単に取れるとの情報

ブータン
⇒まず行くのが大変

っていうところかな??

ネパール、カトマンズが最高に楽!

 

持ち物はパスポートのみ

代行屋さんに頼もう

ビザセンターのすぐ隣に2件、代行のお店があります。

正確には代行というか、申請書を作るだけなんですが、20分も待てば作ってくれます。自分で、日本で申請していこうとして何度も試したのですが、とにかく時間がかかる。英語の画面だし、およそ5ページに渡り入力する項目があり、正確に書こうとすると大変。

 

○時間どころか、軽く半日はかかり、不安になり手直しを加えていたら3日くらいビザのことばっかりやってた(汗)

私が行った代行屋さんの人は、日本語ペラペラとしゃべりますので、すごく楽でした。

 

いい具合に適当に記入してくれる

必要事項も、自分で申請する場合、「祖父母の国籍」とか「渡航歴」とか、父親についても自分のプロフィール並みに細かいこと入力する必要がありますが、軽く情報を伝えるだけで、適当に埋めてくれます。

上記は必須。アメリカ人のおばさんが「なんでてめーらに親の職を教えなきゃいけねーんだよ!」ってすっげー突っかかっていたけど、宥められ書かされていた。基本的に必須項目は正しく書くべきだし、代行屋にごねても無駄であった。。。。

 

ちなみにパスポート見てたからかも知れないけど、渡航歴欄は絶対適当でした。20ヵ国くらいと公的があったら、無難な10か国くらいで十分だと思う。

 

ビザセンターは徒歩10分!

一番の繁華街から徒歩ですぐ近い。

車で行くと、むしろ混んでて1時間かかった。

 

日時だけ注意

月曜日~金曜日(土日祝休み)

申請が9~13時

パスポート渡しに行くのが4営業日後の9~13時

受け取りは翌営業日の16~17時

 

なので、月曜日に申請したら、4営業日後の金曜日にパスポート渡しに行き受け取りは翌週月曜日となる。

 

パスポート渡した日がインドビザ発行日となり、その日からインドに行けます。裏を返せば早く行かないとインドに滞在できる日数かどんどん減りますね。

 

それと、すごーーーーく待たされる。10時に申請に行って呼ばれたのは12時くらいだったな。

 

返されてる人もいた....

なぜか、申請のときずっと待ってて私の前の番号だったフランス人、申請書受理されずに帰されていた....。

不備があったのかな?原因不明。

 

しかし、何にしても日本人はかなり厚待遇です。ビザ代1800円くらいで、日本で取るのと大して変わらない。ただし、3ヶ月シングルしかとれないとの情報も。

 

私はそうした。

マルチは厳しいらしい。

他国籍の料金一覧表がありますが、オーストラリア、アメリカ、イギリスに次いでかなり良いです。やつらはここで5年観光ビザ取れるけど(笑)

 

同じドミにいた中国人によると、中国国籍だと陸路入国もできず、料金も10,000円と言っていた。

 

でも日本でとっておくのが楽

言葉通じるし、2回行けば済むし、4営業日程度で取れた。

そして思ったよりも緩いし、陸路入国で申請が可能だった。2回目にインド行ったときはバングラデシュからコルカタに陸路で入国した。旅自体が3週間だったので、帰りのチケットも日本で取っていった。

 

ビザセンターに陸路入国が可能かと問い合わせたところ、

 

「旅程表の提出が必要」と言われた

内容は、

・入国予定日(飽くまで予定!)

・予定出発時間

・入国方法(バスや鉄道)

・運送会社とその所在地

 

ビザセンターの人も「飽くまでも予定なので、旅に変更は付き物ですからね。」と、優しい。思ったより緩いコメントを下さった。

 

そして、絶対受理されろと祈ってすっげー(私的に)しっかりワードで作って持っていった。

が、一言言われてしまった!

 

 

 

『大使館の方へ。行程表でございます』的な一言が必要らしい....。

 

結構細か・・・・・・まあまあ。ここはその場で手書きできる。

 

 

そして持っていったら、別のインド人のお姉さん。

 

 

 

 

「コレハ、要らないです」

 

 

 

 

あれーーーーー。

要らないらしいww

多分、

バングラに日本から発つ証明

・インドから日本へ発つ証明

があったから。

 

てか出国の証明あれば良さそうだけどね、

なんで入国手続きまで証明する必要あるんだよ。

 

 

 

というわけで、出入国日決めているのなら日本で取っていくのがおすすめです。安いし楽だし待ち時間も短い。

 

 

最新情報

日本のインドビザセンターは現在営業停止中のようですね。

https://www.tokutenryoko.com/news/passage/3446

 

今は大使館に直接申請に行かなければいけないみたい。