ページ単位の広告最適化広告

永遠に旅

だいたい旅してる。いつかどこかにたどりつくために。

【北部タイ】ミラクルパワーで仏教寺を再建したお坊さんにお告げをされたよ。

北部タイ、チェンコーンから1020を下って、1158に入ってしばらく行くと、川の近くにお寺があります。

偶然、そこに行ったら、とても素敵な時間を過ごせたので、そのお話。

 

↓場所はこの地図

1000年前に滅びたお寺

偶然お寺を見つけたので、行ってみたらすごいお寺だった!

会計士としてバンコクでずっと働いていた61歳尼さん

f:id:sjmoo9:20170813234132j:plain

お寺に踏み入ったとき、このおばさんが話しかけてくれた。

北部タイ、宿の受付の人でも英語話せない場合が多かったから、話しかけられた時、まさか丁寧に説明してくれるとは思わなかった。

 

生まれはタイ南部で、大学進学を期にバンコクに行ってから昨年までずっと、バンコクで会計士として働いていた。そして仕事を辞めた今、ずっとあこがれだったこのお寺に出家している。期間は6か月と意外と、思ったよりも短かった。4か月残ってるらしい。

 

とくに北部タイはお寺が多くて瞑想できる場所もいっぱいあるから、お寺の選択肢は沢山ある。

 

じつはすごい歴史を持つ寺だった

ほんとすごい!

建物が完全に新しいけど、実は1000年の歴史があるらしい。 

むかしむかし、1000年前のチェンコーンにて。ここにはたいそう立派なお寺が建っていました。

 

しかし400年ほどたったころ、老朽化だか台風だか大雨だか、何かで崩れてしまったのでした。そして時が経つにつれて人々には忘れ去られ、更地の状態が長く続いていました。 

 

そして600年の月日が流れ、今から遡ること17年、ある時、突然お坊さんが現れて

 

「ここには1000年前お寺が建っていた。再建しなければならない」といったのでした。

 

お坊さんによると、瞑想をひたすらずっと続けていたら見えたとのこと。7つ頭のある聖なる蛇が夢に出てきてここに再建するようにお告げをしたらしい。

 

そして工事をしていると、実際に1000年ほど前のものと思われるものがじゃんじゃん出てくる!

あれま、お告げは本当でたね。

 

というお話らしい。

そして実際1000年前の出土品と言うものがいっぱい置いてあった。

案内してくれたおばさんはこのお話を知っていて、このお寺に出家するのが憧れだったらしい。

 

写真たくさんとってくれたけど、かけ声が

 

「ワン、トゥー、(パシャ)」

 

「ワン、トゥー、(パシャ)」

 

 ってスリーまで言わないという大きな謎が残った…。

f:id:sjmoo9:20170814205539j:plain

 

瞑想させてくれたり、お坊さんを紹介してくれたり。

このお寺の中心には黄金の建物があって、その中に大きな水晶玉がおいてある。

 

瞑想をずっとずっとずっとずーーーーーーーっと続けていると、その水晶玉を通して世界中が見えるようになるらしい。

私もここで瞑想していいよって言われたけど、正直瞑想の正しい方法はわからない。

 

なかなか簡単に見えるものでもないようで、おばさんも瞑想しても基本的には見えないらしい。

f:id:sjmoo9:20170813234407j:plain

f:id:sjmoo9:20170813234153j:plain

 

そのあと、このお寺を建てたお坊さんを紹介してくれた。にこやかで優しい感じのおじいさん。英語は話せないから、おばさんに通訳してもらった。この時は何話したのか忘れた。

 

たぶん、

 

「どこから来たんじゃ?

 

 

あ~はるばる日本から。

 

 

サワディーカー」

 

 

とかだと思う。

 

 

こうして、お寺全体を一通り説明してもらって、沢山写真とってもらった。(笑)

 

そして帰り際、すごいお坊さんが声をかけてくれて、何かと思ったら

「He said you have misterious power 」とのこと。おばさんが通訳してくれた。

 

びっくりした。ついに私の秘めたる力が表れるのか?と思ったが、ここに来る前、バイクで工事中の道走ってたら、滑って2回もこけて泥だらけになっていた。死を免れたすごいパワーがはみ出ていたのかもしれない。

 

あるいは、死にぞこなった私は帰り道にまた転んで死ぬから、怪しい力が見えたのかな、とか思った。

杞憂に終わったのでよかった。

f:id:sjmoo9:20170814205311j:plain

転んで土がついてるズボン・・・。狸みたいに茶色い。

 

 

 

f:id:sjmoo9:20170813234217j:plain

f:id:sjmoo9:20170813234237j:plain

↑これは北上してる1020の道。まっすぐに進むとチェンコーン市内に続く。

そして以下、憎き工事現場!!!

f:id:sjmoo9:20170813234254j:plain

f:id:sjmoo9:20170813234308j:plain

f:id:sjmoo9:20170813234322j:plain

 

とはいえ緑がきれい。トロピカルランドのもこもこした木がたくさん生えているね。

東北タイ(イーサン)もこれと似たような景色が続いているらしい。

しかし北部は高い山が比較的多いのに対して、イーサンは低地が続くから、そういう点では違うのだろうな、と、見たことのないイーサンを考える…。