ページ単位の広告最適化広告

永遠に旅

だいたい旅してる。いつかどこかにたどりつくために。

クアラルンプールの空港で15時間のトランジットを快適に過ごすには


2017年8月26日(土)

マレーシア、クアラルンプールの空港KLIA2にて15時間のトランジット時間を過ごしました。

 

日本を出国して、マレーシアには入国いていない状態。つまり、どの国にも滞在していない時間。

 15時間って長い....長い....こんな長時間のトランジット経験したことないです。

 

引きこもってる訳には行かないだろ~

と思っていましたが、

15時間、の引きこもり、快適でした!

本当は出国したかったけどダメだった

日本のエアアジアのチェックインカウンターでお姉さんに、15時間のトランジットの間、マレーシアに入国することが可能か、ということを尋ねたところ、

「おそらく大丈夫だが、マレーシアに入国をするという登録はされていないので、入国審査場にいったところで、強制送還される可能性がある

と、恐ろしい情報を頂きました。

 

入国したからといって行きたいところも特にないので、「15時間、この狭い空間にいなきゃいけないのか~」と思いながら、6:00~9:45までのトランジット時間が始まったのでした。

フリーwifiあり、チャージあり、寝れる、食べれる

私は通常家にいるときは、ひたすらPCをいじり、トイレとごはんとコーヒーのためにしか立ち上がりません。

 これだけ取ればklia2は私には完璧な住環境です。住めます。

kliaのどこに住むか

こちらです。

f:id:sjmoo9:20170910145436j:image

 このようにソファーがたくさん置いてあるところがあり、私は朝6時に着いてから9時にゲートに向かうまでずーーーーーーっとここにいました。

いつもどおりにPCいじったり、本読んだりしていたら時間が過ぎていました。

上写真右下に緑のカーペットが写っていますが、こちらに電源もあり、安心の空間ですね。

また歩いてすぐのところにトイレ、ウォーターサーバーがあります。

ソファーとトイレの往復は数えられないくらいしました。審査済みの場所なので、盗難にあう可能性も低いでしょうし、貴重品以外の荷物は置きっぱなしでトイレに行っていました。

 

みんな寝てますね。

f:id:sjmoo9:20170910145507j:plain

 

また、このエリアの壁にはフライトの最新情報が流れるので、時間変更・ゲートオープンなど、すぐにチェックできますね。

f:id:sjmoo9:20170910145645j:plain

 

このソファーエリアのいいところ、天井が曇りガラスの窓になっているんです!

朝はほんのり暗かったのですが、昼過ぎには太陽光で明るくなっていて心地よい場所でした。

空港内にいながら一日の日の動きを感じられるのでよいですね。

 

wifi事情

フリーのパスワードなしで利用できるwifiが飛んでいます。

一度登録すれば24時間利用できます。

ソファーに座っている限り快適な速度でした。

チャージ場所

 上記緑のカーペットのほかにトイレに行く途中にもチャージブースがあります。

ATMブースが横に3つ見えるのですが・・・。

f:id:sjmoo9:20170910145526j:image

 

そこにATMマシーンはなく、人が居座っています。(笑)

この写真は一人しかいませんが、結構人が寝ながらチャージしていましたね~。(笑)

f:id:sjmoo9:20170910153728j:plain

f:id:sjmoo9:20170910145612j:plain

元ATMの空間自体は寝れるし良さそうだったのですが、ちょっと暗かったのがネックですね。

 

 トイレにシャワールームあり!

f:id:sjmoo9:20170910145542j:plain

まさかのトイレにシャワーがありました。

使い勝手はあまり良くなさそうでしたが、どうしてもって時には良いかもしれないですね。

 

二階にはフードコート

タイ料理、マレー料理、マクドナルド、バーガーキング、カフェなどなど。

もちろんマレーシア価格で安いですよ~。

チキンライス、スープ、春巻き、ドリンクで480円。

クレカももちろん使えます。

 

 

っとこんな感じで、KLIA2は快適でした。

15時間トランジットでも十分快適に過ごせたな~という感想です!