ページ単位の広告最適化広告

永遠に旅

だいたい旅してる。いつかどこかにたどりつくために。

配偶者ビザ(在留資格認定証明書交付申請)atさいたま出張所

在留資格認定証明書交付申請・・・・通称、配偶者ビザの申請を先日してきました。

さいたま出張所です。

14:00頃に到着して14:05頃に受付札をもらいましたが、4時間待ちました。涙

そして、こういうお役所仕事にはありがちですが、待たせる時間長い割にはめっちゃ手続き少ない!

 

4時間待った挙句、

「旦那さんの申請ですよね~??」

「はい」

「受理票発行するんでちょっと待っててください。」

~1分~

「審査完了までの間に住所など何か変更あれば、(夫の名前や受理番号、連絡先が記載されているA4用紙をさして)この受理番号でこの番号に連絡くださいね~。本日は終わりです。沢山お待たせしてすみませんでした」

 

こんな感じでした。

そのときもらった紙がこれ

f:id:sjmoo9:20180617114853j:plain


 

(公開しない方がいいのかもしれないけど、私がこういう情報とっても知りたがりなので、おなじような方のために出してみます…(笑) )

受付表もらう時に、さいたま出張所では、書類がそろっているかのチェックがされるようで、その時にすでに、夫の申請ということと、書類の確認をされました。

かなり混んでいるようだったので、スタッフの方のチェックの手もめちゃめちゃ早くて、書類を実際提出するときにはもっと細かくチェックされるのかと思ってました。ところが、チェックはそこで全てで、ただ受理票もらうというだけだった。

 

う~~~~ん、なんの4時間だったんだ(笑)

民間で働いた経験しかない私にはわからない何かがあるのですね。きっと。

でも受付の人みんな、すっごく忙しそうだったのに笑顔で質問にもちゃんと答えてくれてそこはよかったです。

品川の入国管理局との違い

あと、関東圏に住所がある人は品川の入国管理局でも申請ができるようです。私はさいたま出張所の方が近かったんで、そっちにしました。

結局品川で審査

結局審査されるのは東京入国管理局になるらしく、翌日に品川に送付されて審査がされるとのこと。どこかの行政書士さんのブログで、「さいたま出張所の噂をきいてどうしてもさいたま出張所がいいというお客様が~~~」というような記事を見たのですが、結局同じということが判明した。

品川の方が待ち時間少ない?

「品川でめっちゃ待ったーーファミマ以外いけるところない涙」という話もよく聞いたのですが、どうやら、品川には「永住審査窓口」というのがあるらしい。

外国人本人の(おそらく期間限定の在留資格?)申請窓口は160人だったか160分待ちだったけど、日本人の配偶者は初めての審査からでも永住審査を受けることになるようで、すっごく進みが早くて一瞬で終わった!とのお話も…。

私がよく読んでるブログの方情報

品川入管はやはり大きいようで、窓口が種別に分けられていて、たくさんあるんですね。(PDFでフロアマップがみられますよ。)

質問・相談窓口

品川には1階に質問・相談用窓口があるようで、そこにまとめた資料を持っていくと丁寧に見てくれてアドバイスなどくれるようです。さいたま出張所にも「相談窓口」があったのですが、なぜか私が行った時は閉鎖されていました…。

しかし、入管にはインフォメーションセンターという電話窓口があり、そこの人がとっても親切に教えてくれる!!私は書類準備の3週間くらいの間、2日に一回くらいの頻度では電話してたと思うのですが、9割外国人の女性だった。1回日本人のオジサンの声の時がありました。(インフォメーションセンターのサイト

外国の方の対応でもとっても丁寧で、言葉が通じないことも、聞き返されることなっ度もなくレベル高かった!日本人のオジサンの時もやさしいおじさんだった(笑)

 

 

 

以上、そんな感じの申請当日でした。

審査結果までは3週間から3か月ということらしくまだまだまだまだ、ずーーーっと不安ですが、、、良い結果が3週間で来ることを祈る日々です。

 

その後(7月30日更新)

無事審査が通りました!

その後のことについて関連記事です。

 

www.sjmoo9.site

 

 

www.sjmoo9.site

 

以下は中途半端な内容(っていうか現状書き途中)だったりしますが、ご参考になれば幸いです(^^♪

 

www.sjmoo9.site

 

 

www.sjmoo9.site