永遠に旅

だいたい旅してる。いつかどこかにたどりつくために。

続・カトマンズのおすすめホテル≪タメル地区の絶対に泊まりたくない編≫

続きまして、絶対に泊まりたくないランキング!

6日間で5つのホテルを転々とし、さらにいくつものホテルを下見のために渡り歩いた筆者が身を持って感じた結果をお伝えいたします。

 

 ※本当におすすめホテルはこちらです↓↓

www.sjmoo9.site

 

 

とはいえ、色々渡り歩きはしても、絶対に泊まりたくない!!!って宿に出会うことってそんなにないです。

 

多分、同じ名前のホテルは沢山あると思いますが、ただ、この記事を書きたいがために名前を挙げます。

ホテル プシュカル

すみません、ランキングといってみたけど、プシュカル以外特にないです。

部屋の中にいる時間は1秒でも短くしたい。そんなホテルでした。

 

当時、1部屋1泊 600円。しかも安宿の癖に前払い必須

建物のある敷地は広々としていてまあまあよかったけど、部屋の中が監獄。

  • wifi弱い
  • シャワーの出は悪い
  • もちろん水しか出ない
  • 汚い
  • 薄暗い
  • 床や壁にシミがある

 

 

f:id:sjmoo9:20171211121658j:plain

f:id:sjmoo9:20171211121703j:plain

 

見えますか?床のシミ。

風通しも悪いので、なんだか湿気っぽくて、布団とかソファー類しんなりしていて不快でした。

不快すぎかつ、汚さ異常だったのでにソファはシーツ敷いて利用。

電気も2つしかないのに一つは電球が付いていない。そしてもう一つはつけるとずっとチカチカしていて「ボヨヨヨヨヨ~」と音が鳴る。目がおかしくなりそうだ。

 

 しかしこの部屋がこの宿ではトップクラス!

 他の部屋も見たけど、電気がつかなかったり、水が出なかった。共用バスルームがあるから大丈夫!!と、見せてもらったけど、さらに上の階の奥の奥、いくつも部屋を通りぎた先にあるバスルームに行くのはちょっと怖い。

 

そしてバスルームは安定の3K

 

臭い・汚い・暗い

 

ここは絶対に使いたくない。どうやって服脱いでどこに置いてどこで着替えればいいんだ?強姦されても知らないぞ!!!

 

 

もちろんバスルーム付きの部屋にしました。

しかし、思い出すだけども気持ち悪いけど、トイレには小さなGが常駐。

しばらく入らないとウヨウヨと出てくるんですね~。

 

食事中、食後の方、すみません。

 

 

なぜこの宿を選んだ?

できれば泊まりたくなかった。もちろん。

 

なぜこの宿を選んだかというと、この日まで4日間お世話になったトレッキングガイド「ラルさん(54歳)」一押しだったからです!!!!

f:id:sjmoo9:20171125152451j:plain

 

いやーーーー、絶対私のためを思ってではないですよね(笑)

絶対何らかのコミッションが発生するからですよね・・・・。

 

ラルさんがここまで連れてきてくれて、案内してくれたので、その手前、即座に断ることもできず、「うーーーーーん・・・・・(汚い・・・)」

と思いながらもとりあえずの1泊を決定してしまった。

 

ラルさんとの楽しい楽しいトレッキングについては今度。

(実際トレッキングは楽しかった) 

 

どんな人が泊まっている?

すっっっっごく汚いので多分沈没系中国人のたまり場だろ!?っと思ったけど、意外にも隣部屋にいたのは北欧顔の女の子。爆音で音楽流してずっと部屋にいて、人気を感じられて安心・・・したが、なんか逆に怖い。よくこんな部屋にずっといられるな・・・。

 

多分プシュカルにはガンジャマリファナ)とかスッパスッパ日がな吸っているタイプの旅行者が住み着いているのだと思う。こんな宿、楽しい旅行のために泊まりたくないもんー。

 

スタッフおっさんばっかりだし。

 

 

しかもその日の夜食べたタントゥクのせいか、体調悪くなってG駐在のバスルームに朝方から籠らざるを得なくなった。本当に辛い。シャワー浴びるのは断念したのに。もしかしたらタントゥクのせいではなく、部屋が汚すぎてお腹壊したのかもしれない・・・・と思っている。

 

 

場所は327 Tamel の向かい側

午前中にプシュカルチェックインして即座に出たくて仕方なくなり、次の日の宿探し始めた。向かい側がもう。。。輝いてましたね。羨ましくて仕方がなかった。600円くらい日本の生活なら何とも思わないのに、この時は払ってしまったので何が何でもと泊まってしまった。

 

あそこに泊まったことで精神と肉体に5000円分くらいの損失を負ったのであった・・・・(感覚)

 

 

でもおかげで沢山の宿の下見ができました!!次回に活用!

 

 

↓ちなみに327 Tamelは2泊して、まあまあオススメです!おしゃれなカフェ併設でいい感じ。立地も抜群。

372tamel (トリップアドバイザーページに行きます)

 

 

↓そして余裕があったらぜひネパール王宮気分を感じてください。

 

hotel temple house (トリップアドバイザーページに行きます)

 

ちょっと広告

トリバゴは国内外80万件以上のホテルを網羅していて、最安値を一括で比較できます。

私はbooking.com一筋でしたが(笑)検索も早くておすすめです。

 

 

では!