永遠に旅

だいたい旅してる。いつかどこかにたどりつくために。

正期産となってしまった

早いもので、もう一昨日から正期産に入った!明日生まれても今日生まれてももう早産ではない時期となり、今更親になる実感も沸いてきてドキドキ。

 

もう37週2日になるけど、そんなに大きくはないかな?


f:id:sjmoo9:20181127225137j:image

まだ見ぬこの腹の中の人間と死ぬまで付き合うこととなるのか~と感慨にふけっています…

 

名残惜しいことその1

お腹のポコンポコンボンボコボロリンがなくなってしまうこと。

 

慣れたっちゃ慣れたけど、いまだに突然動かれるとびっくりする。この子はいつも私のお尻の方に頭を向けていて、背中が左側、そして、手足が右お腹にあるようで、いつも右脇腹ばかりが動く。


f:id:sjmoo9:20181127225432j:image
イメージ多分こんな感じ??

小さい怪物って感じ!(私の絵心的に)
f:id:sjmoo9:20181127230201j:image

私の友達が妊娠していた時はお腹の真ん中がぐにゅ~って動く動画見せてくれたから、てっきりみんなそういう風に見えるのかと思っていたけど、わが子は地味に右わき腹を動かすことばっかりしています。

 

もうすでに2か月はずっとこっちばかり向いている気がするけど、どうやらお医者さん曰く居心地がいいらしい。

 

名残惜しいことその2

夫との時間

我々、結婚するまでも早かったし、二人だけで生活していたのって3か月くらい。その間朝から晩まで一緒じゃない時がないくらい一緒にいたから、密度は濃い気がするけども。

 

今は私の実家に二人して寄生しているから、夫は少し居心地悪かったり、自由にできないこともあるんだろうなあ。テレビ身ながらリビングでくっついていることもできないし、2人だけで「生活している」時間は希少。

 

しかも夫、5時起きで仕事行ってるから、寝るのも10時前とめっちゃ早い(笑)

 

私はだらだら産休期間を過ごしているだけなので、夜早く寝ることもできず。

今は名残惜しさを感じ最後の悪あがき的に、熟睡中の夫の尻を撫でまわしながら0時過ぎに寝る日々。

 

このオシリも私だけのものではなくなってしまう~。

そして私は夫のお尻よりも自分の子供のおしりがもっともっと好きになるんだろうなあ。

 

 

なごりおしいことその2は夫のおしりへの私の愛情かな?

 

 

結婚したての頃は私が柔軟している時もご飯作ってる時も着替えている時も隙あらばおしり触ってくるのは夫の方で、かなり本気でイライラして辞めてくれなくてほんとに悩んでたけど、なくなってしまった。

 

たちば逆転。

しあわせかんじること

朝まだ暗いなか夫が家を出るとき私と私のお腹にキスして出かけていく。

かわいい~。

今は夫の日本での生活もまあまあだいじょうぶになって精神安定して、幸せ感じる余裕ができた。

これがずっと続け~。