永遠に旅

だいたい旅してる。いつかどこかにたどりつくために。

男の子?女の子?産み分けする方法?安全・安心で科学的根拠あり

男の子か、女の子、どちらが欲しいですか??

私はぜっっったい女の子!と信じていましたが、男の子でした。信じていれば女の子だろうと思っていたの分かった時はショックでした(笑)

男の子と判明した時

「あ、みえた~、野郎だな。」と先生がいい、決定的なエコーを見せてくれました。しかも結構でかかった。

↓正座しているのを下から見たような構図写真。真ん中の塔がポコチンで左右に足が見えている感じ。
f:id:sjmoo9:20181204125009j:image

 温かい羊水でふやけているのかな~。

この写真見てもやっぱり、これはへその緒が写ってるだけで、まだ女の子の可能性あるのかなという考えは止まらず。しかし、検診のたびに「これ頭、これ体、背中がこうあって…足の間にありますね、で、こんな感じで足曲げてます」って証拠を見せつけられました。

 

とはいっても生まれてしまえばかわいいだろうし、みんなに「女の子は成長が早いけど、男の子はずっとばかでかわいいよ~(*^^*)」みたいなこと言われます(笑)

 

2週間後に予定日を控える今となってはとっても楽しみです。

 

次は女の子?

でもやはり自分の人生に娘が欲しい!私が母と仲良くて一緒に買い物したりお出かけしたりしていて、自分もそういう風にしたい。

 

兄と母が一緒にお出かけ・・・・ってことは全然ないので、(笑)やはり、女の子は欲しいです。

 

産み分け方法など以前色々調べていたのですが、アルカリ酸性の関係で、男の子か女の子、どちらが生まれやすいか確率は変わるようですね。

 

安全な産み分けサプリ?グリーンゼリー・ピンクゼリー

そんな中、グリーンゼリー ピンクゼリー なるものを見つけました!!ネットサーフィンしていたらなぜか行き着きました。こういうのってなんとなくサプリとか怪しい?怖い?ものが多いと思っていたのですが、思ったよりも大丈夫そう。調べるとたくさんの安心要素がみつかりました。

 

タンポンを挿入するようにゼリーを挿入するらしいです。

医療機関でやるのと同じような方法みたい。医療機関でも産み分けをやっていることにびっくりだけど!

 

グリーンゼリー が男の子を生み分けたい場合、ピンクゼリーが女の子を産み分けたい場合として売られています。2017年夏にピンクゼリーが発売開始され、続いて2018年冬(ついこの前!)にグリーンゼリーもリリースされた人気商品です。

 仕組みは??

  • 女の子は膣内のPHが高い酸性の場合にできやすい
  • 男の子は膣内のPHが低いアルカリ性の場合にできやすい

という性質を利用した方法です。

 

自然な方法だと

  • 排卵日の2日前酸性度が高い
  • 排卵日の当日酸性度が低い
  • 女性が興奮すると出ると膣分泌物はアルカリ性

ということが一般的に言われています。なので、もし女の子がほしければ、排卵日の2日前に軽いセックスをすれば比較的できやすいみたい。でも、まず、排卵日を正確に知ることも意外と難しいし、軽いセックスってどんなもんだ?

 

っていう難易度高め。

 ピンクゼリー・グリーンゼリーでこの難しさを補う

生理は正確な周期じゃない人も軽いセックスというのがわからない人もこのゼリーを使うとPH調整ができるので、補える!ということです。

安全な成分

体内に入れるのだし、胎児にも直接影響するものだから、グリーンゼリー ピンクゼリー食べても大丈夫なほどの成分しか利用していないみたいです。

 

私としては膣口って外部に出ているものだし、陰部というのは汚れやすいのだから口に入れてもいいくらいであれば安心して使ってしまいます。

 

っていうかそれなら、みかんとか柑橘系とか塗る(?)んでもいいんじゃないの?って思ってしまいます。いいすぎかな??

 

※PHの値は高すぎても低すぎてもだめなのでみかんが安全だとしても酸性度が強すぎる可能性があります!

 

ちなみに全成分は以下

★主成分 精製水
蒸留や濾過といった手法で作られる、医療用機器の洗浄にも使用される純粋な水です。

 

★保湿力:グリセリン
人間の体内に存在している安全な成分です。強い吸湿力により、化粧品や軟骨などに利用されている。

 

★粘性:ヒドロキシエチルセルロース
植物から抽出した天然食物繊維由来

 

★膣内環境ケア:乳酸
人間の疲労回復に関係する成分。筋肉痛が起きるのはこれと言われます。

 

★ph値調整:クエン酸ナトリウム
乳製品や清涼飲料水の酸味の調節等で広く使用される。

 

★品質安定:パラオキシ安息香酸メチル
安全性が高いことで有名で、食品や化粧品の防腐剤として使われることが多い。

 

★品質安定:エデト酸二ナトリウム
化粧水や乳液、クレンジングやマスカラ等に使用。

 

★保湿力アップ:ヒアルロン酸ナトリウム
ヒアルロン酸は1gで6,000gの水を保持することができるほど保湿に優れており、安定性・安全性が非常に高い成分です。

 

以上成分は、人体に含まれているものもあり、品質には徹底的なこだわりがあるようです。

 

産婦人科医と共同開発・管理医療機器

医療機関が介入していたり、正式な認証を取っているなど、以下の通りです。

  • 産婦人科との共同開発
  • 管理医用機器としての認証取得済み
  • 独自開発した容器が特許を取得済み

こういう点も大きな安心材料として利用者を伸ばしているようです。

「ベビ待ちサポート」の専門会社 JUNBIE

グリーンゼリー ピンクゼリー は、JUNBIEという会社が販売しています。

www.junbie.co.jp

この会社は「ママ活サポート専門会社」で、子育て中の現役ママや、ママ活経験のあるスタッフにより運営されているので、ママ活中の悩み解決のプロフェッショナルですね。

口コミ・評判を見ると、専門会社が販売していることも、人気の理由の一つのようです。

 

たしかに、子供がほしいひとの希望をずばり満たすことが得意で的を得た商品。

 

購入特典

グリーンゼリー ピンクゼリーを複数購入した場合はが販売中の葉酸サプリもセット。 専門会社として妊娠前の方に必要なものを販売しています。私は突然妊娠がわかったので、葉酸サプリのまずに妊娠初期が終わってしまいました(;^_^A